上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。

札幌厚別界隈は今日も寒かったです。午後にはかすかに雪まで降る始末。でももう少しという感じですね。さすがにタイヤ交換をしなくてはいけない感じになってきました。明日あたりガソリンスタンドに持ち込みます。

気になった今日のニュースは、Windows XPのサポートがあと1年に迫っているということ。

XPはよく出来たソフトでした、というかあとに出来たVISTAがあまりに重く使えないOSでしたので、移行が進まなかったようです。

今まだ企業で40%、個人ユーザーで20%が使用されているようです。さすがに使えるといっても古いOSです。企業もあまりにも対応が遅い感じがしますね。

ただ移行先がWindows8では絶対ない感じですね。あまりにも今までのOSに慣れてしまっているし、8の使用感はイマイチ体感的でなく違和感と取っつきにくさが否めません。

使ってみてWindows7は安定し(でもブラウザはまだ固まりますが)ていて、とても安心して使え、もっと評価できるOSなんじゃないかと思いますが、なぜか評価されていないですね。

どちらにしろ来年からOSのアップデートなどはなされなくなり、ウイルスや使用上の支障が対応されなくなるということ。

マイクロソフトはパソコンを仕事で使用するという世界を確立した偉大な功績はありますが、さすがに最近はもういいんじゃないかという感じに。

Appleの存在です。

iPhoneは使ってみてわかりますが、使い勝手がほんとうによく考えられています。うわさどおりの評判で今では欠かせない仕事のツールになっています。

それに引き換え惚れ込んでしまうようなツールづくりにマイクロソフトは全く成功していません。多分未来永劫無理でしょう。今までがひどかったから。

使えば使うほど重くなるOS、不安定になるソフト、データーも失って固まるOffice、遅い起動、再起動の嵐、変換を覚えてくれないIME・・・・・

仕事だからといって今までかなり我慢して来ましたが、それは代替案がなかったから。でも今ではAppleもあるし、GoogleのAndroidもある。そろそろマイクロソフトの呪縛から卒業したいです。


多くの顧客はより早く安定し、使いやすく、バッテリーの持ちの良い仕事道具を求めています。


しかし、マイクロソフトはお世辞にもうまくいってません。Windows8は体感的に使えず、思ったような画面の操作感でもありませんでした。こんなもんだと思ってはおりましたが。こりゃひどいなというのが実感です。そして悲しいほど売れていないようです。

多分今年の6月くらいに発売予定されている新しいMacBook Airが出て内容が良ければAppleのユーザーになる予定です。

文句は言いましたが、マイクロソフトのお陰で仕事では大変助けてもらったのも事実です。本当長い間ありがとうございました。


では、本日の話題に。


何に昔なりたかったのか、今はどうなのか、未来はどうありたいのか、皆さんも考えることがあったし、あると思います。

私の周りで成功している人は恐ろしいほど、自分のスタイルを持っている人でした。

スタイルくらいは誰でも持っているでしょうが、ものすごく怖いくらい貪欲というか何かに憑かれているように持っておりました。ちょっと引いてしまうくらいです。

成功者の方々がそれぞれそのような激しいスタイルではないでしょうが、学ぶべき事があると思います。


それはセルフイメージをどう持つのかということ。


いくら努力してもうまくいかないことの一つに強烈なセルフイメージがかけていることが挙げられます。

自分の望ましい姿や生き方、考え方をイメージとして持つことが想像以上に大切です、というかこれなしにうまくいかないでしょう。

私の周りの成功されている方、良い人悪い人かかわらず、ほとんどの方は強烈なセルフイメージを持っていました。

物事をなすには、セルフイメージの確立が必要だと本当に思います。

なぜならそのようなスタイルを見せてもらったり、聞かせてもらった人がいました。その方はものの1年程度の短期間で成果を出し、あっという間に成功して行きました。正直驚きました。

いろいろな要因はあったと思いますが、私はセフルイメージだと直感的に感じました。そして強烈なセルフイメージが短期間に成功を呼び寄せたのだと。

もっと驚くのは普通では考えられないような大きな取引が何回も連続して成立したり、助け舟があったりということがシンクロのように続いていたことです。

これほどパワフルな手法はない、あらゆるものがそのスタイルを応援するように引き寄せられる姿を見せつけられて感じました。

ではそのように実践してみたらいいわけですが、これはそうは簡単に行かないようです。

これは大きな試練です。



意外と簡単そうで本当に難しい。学ぶだけでも時間もお金も必要な感じで、実践となるとさらにいかに何をどうするのかわからない。

深い呼吸、瞑想しリラックスして理想像を紙に書いて、何回も繰り返し、テープで聞き、言葉にも出し、行動をしてもうまくいかない。多分どこかが誤っているのでしょうが、簡単ではないです。

多分成功している方はその型がたまたまでもしっかり持てたのかもしれない、手法ではないようです。聞いても明確な具体的何かは感じられませんでした。

間違い無くあったのは、体から溢れるような呆れるほど貪欲な意欲と願望があったというだけです。

難しいセルフイメージの確立と実践、しかし難しい反面人生を短期間に変えるだけのパワフルな手法。

集中して取り組んでも全く損はないと思います。

ただ、教科書はなく、粘り強い実践と型をいかに早く自分のものにするかにかかっていると言えます。



◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191
  http://axis358.xsrv.jp/ もご訪問ください!







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ansinhotline.blog.fc2.com/tb.php/167-15cccf28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。