上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。

娘の入学準備を終え、なんとか無事送り出すことができてホッとしております。

朝から仕事で札幌にとんぼ返り、仕事を終え、疲れて寝て起きたら歯医者に行く時間に。

今行っている歯科は、新札幌いった歯科。

今まで通ってきた歯医者とかなり変わっている。

歯が悪くなることは全て自分が悪い。しかし悪くなって歯が痛くなることとは全く別な話です。とにかく直さないといけない。



ただ、これが本当に切ない。

いつ行ってもちょっと治療し、また1週間かかるという治療が多く、ほんとうに気が遠くなる。

予約して、その時間帯に行けないとなるとまた数日から1週間かかる。うんざりしてしまう。

大抵の歯医者、補助にあたる歯科衛生士などは、声かけもぞんざいで横柄で説明も行わず治療を行う。

眉間にシワを寄せこんなことやりたいくない態度を露骨に示す衛生士などにあたるとその雰囲気がこちらも伝わり、心底切なくなる。

そしてそんな治療の予後はあまり良くないから切ないことと違った次元の問題となります。

何をどう聞いていいのか予備知識も持たない患者はとにかく指示待ちか、言うがまま、なすがまま、まるでまな板の鯉的治療となります。



歯の治療についてはずっと疑問や不信を感じていました。

ここ数年痛くなる歯は、全て今まで治療していた歯。

冠が簡単にとれ、新たに大きな冠をつけるため更に深く歯を削る。治療した歯の根には炎症が起きやすい。

その炎症は小さければ問題ないですが、大きくなると途方も無い問題になります。

炎症となる膿をとるため神経を抜いて、根の治療を行うことで歯は完璧に死んでしまう。それでも足りなければ歯は抜かれる。




こんなことの繰り返しをしていて歯医者の治療に対する不信は強い。翻って当然自分の歯のメンテナンス不足も当然叱責されなければなりません。

歯が痛くなる度、本当に気が重くなる。




新札幌いった歯科は少し違っておりました。

まず歯科医師、衛生士も複数いて、皆挨拶が心がこもっていとても良い感じなのです。

説明も目の前の機材の道具を置く医療用シートで懇切丁寧に説明する。

1年365日営業していることもいざという時とても助かりますね。

複数日予約制になっており、予約日に行けないよう事ができても、次の日にいけるので安心です。

医師も複数であり、担当医が決まっていないので、治療に複数の治療の目が加わり客観性が感じられます。

今までは予約で行っても1時間待ちなんてケースがとても多かったです。しかしいった歯科では、待たされることが殆ど無いです。治療も短期間に集中してできてホッとします。

衛生士が事務を行なっているため、治療に応じた予約や日程の調整ができているのもすごいところです。


このような歯医者はすでにかなりあるんでしょうが、いままで出会えたことはありませんでした。

私がこれまでかよった歯医者も厳選したにも関わらず、どこもまたかよという印象でした。


いった歯科はかなり踏み込んで、患者を顧客としてとらえ歯科治療をサービスとして捉えて事業展開している。
私が今まで出会ったことのない歯医者さんです。

少し安心して治療が受けられる感じです。

信頼が涵養されると次の治療サービスも提案しているようで流石だと思いました。

お客様サイドにたった治療とシステムを提案しているのがフロントエンド、審美歯科、歯科矯正、保険外診療がバックエンド。


札幌厚別界隈でも個人の開業歯科がかなり多い。そしてここ数年で潰れているところも数件あります。

歯科医師自体かなり多く、供給過剰が問われています。都市偏在も問題になっています。
如何に差別化された業務スタイルを構築しなければならない事業体です。

たぶんいった歯科スタイルの歯科治療、営業は札幌厚別界隈の歯科業界を席捲すると思います。

それは設備や治療のスキルでなく、顧客管理システムや患者=顧客対応接遇がポイントとなっています。



どこも大変で生き残りをかけて必死に業務改革しているということですね。


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191
  http://axis358.xsrv.jp/もご訪問ください!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ansinhotline.blog.fc2.com/tb.php/161-451c2e57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。