上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。

本日の札幌はかなり暖かかったです。夕方でもなんと外套なしで歯医者にいけたほどです。

猛烈に雪も溶けて、悲しいほど猛烈な轍が発生。

幹線は路面まで乾燥しているような状況でも、支線に入ると深い轍、砕けてシャーベット状になって厚くねった路面。

こんな状態に入ると4WDの大排気量車でも抜けだすのが困難になるほど。アチラコチラでスタックしておりました。

ただ確実に雪は溶けアスファルト路面が出てきています。

本日から本当の北海道札幌の春がきた感じがします。


これまで、いくら努力してもうまくいかないサイクルを打破するメソッドを何回かに分けて書いて来ました。



自分の近しい人があなたの成功を際限なく足を引っ張る

身近にあるエネルギートキシンがあなたの人生を破壊する

ドロ沼のような環境を徹底的に掃除し、本来の自分の力を出しきる

負の連鎖を断ち切るマインドセットの重要性

困難を極める精神的ダメージからのエクソダス

あらゆる努力と幸運を剥奪する心理的逆転に注目する

最高の啓発本も良き指導者の言葉も全く効果がない理由は

ぜひ再度ご一読願います。




先般の記事とも関連がありますが、表現は少し過激な点もあると思いますが、本旨をご理解いただければと存じます。

先の記事にも書きましたが、自分は周りの人の合体した存在。

昔の人はよく言ったもので、類は類を呼ぶ、似たもの同士という喩えは古今東西どこにもあります。

ミラー・ニューロンという存在がわかっています。
ここ10年の脳神経学で、最高の発見と言われているものです。

『自ら行動するときと、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動電位を発生させる神経細胞である。他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように"鏡"のような反応をすることから名付けられた。他人がしていることを見て、我がことのように感じる共感(エンパシー)能力を司っていると考えられている』


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%B3


近くにいる人の行動をまるで自分がしているように感じること。これが学術的に証明されています。

これは諸刃の剣でしょう。

もし、いつもグチグチ言う人が近くにいたら、知らず知らず自分もグチグチ言ってしまうようになる。

喧嘩っ早い人が近くにいれば、そのように。
自分勝手な人が近くにいれば、そのように。
貧乏な人が近くにいれば、そのように。

近くにいればいるいるほど、まるでそのようになっていく。

脳が生理的に判断しているので自分では嫌だと思ってもしっかりくみこまされてしまう。

私は、そうでないと否定する人も当然いるとは思いますが、客観的な判断が加わると恐ろしく似ていることに愕然することも。

エネルギートキシンなどエネルギーを減損する存在とは比べようにならない規模と強固さ、修正不可能さで脳に染みこんでしまう。

自分への影響力という意味では最大級のものといえるのではないでしょうか?

是非とも自分の周りの人的環境を再度冷静で客観的な視点でご確認いただきたい。

もしかしたら、身近にいる親、兄弟、恋人、妻もしくは夫、子供、職場の同僚や先輩、取引先の担当があなたに大きな影響を与えている可能性があります。

ミラー・ニューロンが怖いといって、離婚して、恋人と別れ、親と疎遠となり、子供を捨ててしまえとは言っていません。

環境を変えればいいのです。

客観的に判断し、自分に悪い影響を与えている人から離れればいいのです。

環境を変えたり、変えられないようであれば、その嫌な人の嫌な側面が現れたら、その環境から退散するだけでも十分OKだと思います。

要は脳が反応しなくなるような状況に置けばいい。

逆に良い面を取り入れたいと思ったらどうしたら良いか?

理想とする人の近くに行き、感情を込めた話をすることがよいでしょう。

なかなかそうはうまく行かないケースが多いと思います。であれば、理想とする人の写真、本やビデオ、画像を近くにおいたり、何度も読んだりすると良いでしょう。

ミラー・ニューロンは両刃の剣。

使いようで、最強の矛になりますが、自分の身を回復不可能なくらいダメージを及ぼす刃にもなります。

今一度冷静に自分の人間環境を観察、評価、整理することをお勧めします。

シンプルですが、かなり有効でパワフルなメソッドです。

それはいつやるか?

今でしょう!!


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191  http://axis358.xsrv.jp/もご訪問ください!










スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ansinhotline.blog.fc2.com/tb.php/146-8825f22b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。