FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは!

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。

本日の札幌厚別界隈の天気は昨日と打って変わって快晴。拍子抜けするくらいでした。

昨日の猛吹雪はすごかったようで、道東の方では痛ましい事故が発生しました。

吹き溜まりに突っ込んで身動きがとれない中、車中で暖を取っている中、一酸化炭素中毒で4名の方が無くなったようです。

もう一件の事故には涙してしまいました。

車で近くに移動中、吹雪で車が動かなくなったのか脱出し300メートル離れた倉庫前でお亡くなりになったそうです。

ただお父さんは娘さんを身を挺して守り、お父さんに抱きかかえられた娘さんは奇跡的に助かったそうです。

こんな話を聞くと、人間愛の素晴らしさ、凄さを感じます。

愛とは何かと問われた時、愛とは自分より相手のことを大切にしたいと思う心と行動だと教えられました。聞いた時一瞬で涙が出ました。今でも自然に泣けてきます。

猛烈な雪の中、娘のことを思いながらも万策尽きて亡くなったお父さんの無念さはいかばかりでしょう。体を突き抜けるほどの無念が満ち溢れたに違いない。

なすことをなし、最後にやれることは自分の娘を暖かくするため抱くこと。もう表現しようがありません。
お亡くなりになったお父さんのご冥福をお祈りするとともに、本当よくやった、頑張ったと言いたいです。

東北大震災の特集を今まさにNHKで放送しておりますが、驚くべき調査報告をしております。

地震が発生した際、一旦陸地側に多くの人が逃げているのですが、その後より多くの人が津波が発生している海岸方向に向かい、本来その地域にいる人口よりはるかに多くなっていたという数字を明らかしておりました。

携帯電話の通信履歴やナビデーターなどからピックアップ行動という軌跡が判明したそうです。V 字型の軌跡は人を救うため、危険な海側に向かい助けて陸側に向かう行動を示しています。

危険な方向に向かうのですから自分の万が一の死を覚悟をして、助けに行ったということがビックデーターが示していました。もう、なんとも言えません。

自分がいかに多くの人の愛や、思いで支えられてきて、生かされているのか感謝せずにいられません。ただ、それは中々わからないのも事実です。無くなったお父さんは身を挺して、愛とは何か伝えてくれました。

本日はひな祭り。

無くなったお父さんのことを思い、もし彼であればどう思ったろうと、自分の娘たちを見てみました。そして、彼女たちの今後の成長とさち多きことを心の底より祈りました。


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191
  http://axis358.xsrv.jp/もご訪問ください


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ansinhotline.blog.fc2.com/tb.php/132-d3a89ecc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。