FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。

一昨日は、その日まで郵便物として出す書類の作成に手間がかかり、23時に厚別郵便局まで行きました。

すごい雪でラジエターグリル周りに道路に積もった雪が固まってぶつかるため、前面が真っ白に。車の下が雪ですって車庫にも入りにくい状況に。

昨日は打って変わって、温かい天気に。交通渋滞も発生せず移動も比較的楽で助かりました。

昨日は企業経営者の方がお亡くなったのを機会に、新たな販売促進の検討と、法人保険についての説明依頼がありました。両者とも法人経営については抜き差しならないもので、税金の跳ね返りもあるので当然のように備えていく必要のあるものです。

差別化された独占的商品を扱っており、取引先も支払いがしっかりした官公庁が中心であること、そのためマーケティングなどは全くしていないとのことでした。それでも年々取り扱いは少なくなっていたそうです。

もう少し意欲的に販路拡大を計ればすごいのにな、と考えてももったいないの一言ですが、仕方がないです。

このような話は結構巷にあふれています。

過去のうまく行ったこと、栄光は素晴らしいし、誉で決して忘れることは出来ないでしょう。わかります。しかし、拘わり過ぎると様々な変化に耐えられず悲惨な状況になることも。

明るい未来を思考しろ、イメージしろと促す啓発本、セミナーは魅力的で心を大きく動きます。

しかし、未来志向で成功している影には多くの挫折者を排出している現実には触れようとはしません。未来志向の成功者には僥倖とも言えるチャンスが多いことも特徴で、成功者はそのチャンスを逃しておりません。

未来を捉えるということでは投資、投機は一番厳しく成果が求められる業界でしょう。投資の世界で最強、最高の成功者と言われているウォーレンバフェットは、リスクを取るなと厳しく戒めています。また投資をする際は自分の大切な娘の婿を選ぶように考えろと。示唆深いことです。

投資という殺伐とした世界に深い思いやりやビジネス以上の何かを感じます。それで大きく成功しているわけで説得力もありますね。

反面、未来志向で成功した成長は本人の努力以上の僥倖を引き寄せることに成功はしておりますが、言葉で言い表せない歪さがつきまとっているようにも感じます。

印象的な社長がいます。私と付き合っていた頃は人のことを思いやり、お互い励まし合う中でした。
事業を立ち上げ、社長になり大きく成功し業界では知らぬものがいないほど短期間で成功したのです。

成功した今社長から聞こえる話があまり良くありません。

その社長から依頼があり、働く人を紹介したことがありました。後にその方と会うとあまり良い話を聞きませんでした。私も少し業務に関わりましたが、正直驚いたところです。

バイアスがかかっているでしょうが従業員をかなり厳しく雇用し、給料の遅配を行う冷徹な経営者に豹変しておりました。経営とはそのような物だといえばそれっきりですが。

私はバフェットのお婿さんのようになるよう務めることバランスがとれているのではないかと思います。私もそうなりたいなと真剣に思います。

バフェットの言っていること。

それは過去に拘るのではなく、極端な未来志向ではなく、今に集中すること。今を懸念に冷静に集中する事にあると思います。

そしてもっと大切なこと。それは人を思いやる精神。

そんなところにバランスの良い成長、成功する秘訣がありそうですね。

後日もう少し内容を負荷してお話します。


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191

  http://axis358.xsrv.jp/ もご訪問ください!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ansinhotline.blog.fc2.com/tb.php/128-b3473274
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。