上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。


札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。

札幌厚別界隈では朝から、雪が降っておりました。みぞれ混じりとなって。寒いです。運転はくれぐれも気をつけないと。


タイヤ交換時期では、一般の道路でも恐ろしいほど運転が荒くなる人が多くなります。そして事故も多くなります。最近は交通事故はあまり見かけませんでしたが、一昨日帰り道交差点で2つも事故を見かけました。


事故があると車の流れが一般の時と異なるので見当がつきますが、突然の渋滞はまたイライラが募るものです。


気をつけるのに越したことはないですが、スピードを出すと危険性が恐ろしく高くなります。流れにのったスピードの出し方が望ましいですが、このごろの運転を見ていると皆さん荒い感じがしますね。


我が身を振り返らないと行けないです。




本日の話題を。




昨日からエゴの話をして来ました。


エゴに向き合わないとトラブルを果てしなく撒き散らし続ける


エゴを可能な限り自分の身から解き放つ


エゴは自覚症状が無く大きな災厄を強力に引き寄せるので、どうしたらよいか簡単に出来る対策を書かせてもらいました。



ただ、大きなポイントと注意しなければならない点について抜けていたことに気が付きました。


それはエゴと自分を愛するということは全く違うということ。


エゴは自分ばかりか周りの多くの愛からの離脱や拒否を体系的に自分自ら行う行為。


自分を愛するということは、自分を尊重し大切にし慈しみを持って行くということ。


似て非なるものですが、エゴの否定=自己否定と誤解を与えかねませんでしたので改めます。


エゴはどうにか自分から排出しなくてはいけない、しかし自己愛はあらゆる前進、改善、成功の源にして原点でとても大切なものです。


少し参考になる話も。


難治性の心理に根ざした解決予防方法として今注目されているEFT。


その日本代表であるブレンダさんの言葉は正直かなりインパクトがあります。参考になる本を読んでみると心が動きます。


http://goo.gl/agqkz


問題解決や心理的な課題を抱えていなくとも一度知って見ることをお勧めします。今色々な悩みを抱えている方への具体的な解決方法が散りばめられております。



何より生々しい。



彼女は書籍の中で、普通では人に明かしたくない自分の悲惨な過去を明確にしています。そうでもしなければ信用してくれないし、知って貰いたいから。


散々苦労して、地獄のような状況を抜け出せたのは自分を慈しむ心、大切にしたいという心に気がつけたから。いろいろな手法はその過程の手段でしかない。


解決の根本と具体的な解決方法がウロウロしないで見いだせる可能性が高いと思います。


何か問題があるとどうしたら良いのか手法や情報に振り回されることが多いです。


情報と、信ぴょう性の確認や理解するのに時間がかかったりします。


手段は、情報同様、確認、理解し、そして稼働させるためのマネジメントにリスクが生じます。


両者には時間や経済のリスクもつきまといます。


それを大きく短縮できる根源的な解決力に自己愛があります。

解決手段として、上述の本も一読をお勧めします。


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191

  http://axis358.xsrv.jp/  もご訪問ください

スポンサーサイト

おはようございます。

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。


ボストン・マラソンのテロ事件犯人が特定されたようですね。まもなく逮捕されそうです。


事件当初ではイスラム系の人が拘束、家宅捜査されたようです。その後黒人系の住民なども複数捜査されたが、やはり釈放、噂では白人系の方のようです。


アメリカでは3.11テロの後、愛国者法というとても捜査権の強い、外国人に対して人権を無視できるような法律が策定されております。


最初に被疑者に浮かんだイスラム系の方はその被害にあったようです。


どこの国でも司法や法律の執行のあり方はその国の本質を明確に表すといえるでしょう。

アメリカは強権だが、修正が効く理性を持ち合わせる。

日本は判断が極めて遅く不条理、不明朗さもあるが、そこそこの理性がある。

しかし韓国と、中国にはそれがない。


韓国はかなり政治におもねる判断や執行が平気でされるようです。

中国は司法の形態はありますが、行政の執行の一部となっているし、法律の執行は言わずもがなの状態です。


異国の事故ですが、改めて日本のそこそこの法律や執行のあり方はまだまだ幸せな方なんだと改めて感じました。
 


本日の話題に。



昨日はエゴの内容に触れました。


エゴが危険なレベルになるつつある状態は結構明らかな形で現れることがあります。


○ 自分を重要な人と見せたいために嘘をつく。

○ 自分が人生で問題が多いのは、誰か他人のせいだ。

○ 自分は被害者であるという意識を常に持っている。

○ いつも苦しめられているのは自分だ。

○ 言葉や態度、物理的暴力で周りの人を威嚇したり、攻撃している。

○ 周囲の人と接点や心が交わることが少ない。


などです。


細かに当てはまる部分は多いのかもしれません。


意識して注意することをお勧めします。


なぜなら、

エゴに絡まれると次第にまた今後に接点がなくなっていき、


エゴが強くなれば強くなるほど、あなたの人生でぶつかる問題は間違いなく大きく強くなっていきます!


ジャンポール・サルトルはエゴにとらわれることを生きながらの地獄とも称しているようです。


何らかの形の威嚇的な言葉、態度、暴力はエゴが自分の正当性を証明しようとする方法としてあるとも言えます。それは意識せずともそのような方法をとることもあります。


しかし他人から見たらそれはあくまでもあなたの圧力行為。あなたにとっては正当な行為でも、忌み嫌われますますあなたを阻害していきます。


エゴに気が付かなければ、その無限ループを繰り返し、取り返しの付かない状態になっても止まることはありません。なぜならあなたの正当性の証明であり、生存にも関わる問題でもあるから。



行き着く果ては妄想症など精神的な病にも発展する可能性もあります。



昨日も述べましたが、

エゴを可能な限り自分の身から解き放つ


エゴを解き放つ簡単な手法もあります。


ポイントは頭で考えるのではなく、心で感じるようりにする、そのフリをするということです。


習慣化することで、エゴに振り回される、周りから白眼視されるような状態から抜け出せるようになるかもしれません。


ただし、これだけやったらからこれだけという効果を期待すると中々うまくいかないものです。焦っても慌ててもいけないです。それこそ深いエゴに取らわれる要因ともなります。


フリくらいのラフな感覚が個人的にはうまくいくように思えます。


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191

  http://axis358.xsrv.jp/ もご訪問ください!




おはようございます!


札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。


せっかく書いたブログがリンクの貼り付けをしていると全消しされ、二度目の記事書きで、少しへしょげております。


すこし入力に違和感を感じていたので、早く対処していたら良かったんですが、復帰される機能があったようなので気を抜いたら全消し。


もっと注意しないとですね。



ではめげずに今日の話題に。




本来なら、ある天才の方をテーマに書いていたところでしたが、げんが悪いのでスパっとテーマに。


エゴの強い人を見るととても違和感を感じますが、それは本当に正解な感情のようです。


まるで自分が体験したかのようにエゴは伝播する、その我良しのスタイルに何か違和感を感じることはまだ、あなたがエゴに毒されていない証拠になります。


私も教えられてあまりピンとこなかったのが現実でしたが、エゴは葛藤とはまた違う意味で自分を束縛し、大きな負の災厄と連鎖をひきおこす原因、引き寄せを行います。



ではどのようにしたらエゴから開放されるのか?


私も教えられてまだピンとこない部分がありますし、少し荒唐無稽な部分もあることをご了承下さい。


ただ単純でシンプルな手法なので全く支障なく、いろいろな問題がクリアできる可能性を秘めている手法なので是非ご一読の程を。


○ まずは自分がエゴで動かされている事実を知ること。それだけエゴという存在は大きく自分に影響を与えている存在だという認識を持つことです。

○ 頭で色々と考えるのでなく、心で考える時間を1日5分程度持つこと。

○ 考えること自体エゴと直結していることなので、それを否定すること無く受け止めつつも、心でどう感じるのか変換するすることがポイントです。

ブッダがタタータとよんでいた修行と同じような手法のようで、シンプルかつ強力にエゴを修正するようです。


シンプルな瞑想と思えばいいんじゃないでしょうか?


○ あとは生活習慣で頭で考えるのでなく、心で感じることを平時にも心がけることもとても有効な手法のようです。

○ エゴと感じていることを自分から放り出すようなイメージを持つこともいいようです。



いずれも言うことは簡単ですが、やること感じること、到達点や経過も中々わからないものです。


しかし、一向に構いません。

いずれもフリと感じている感覚が一番のポイントになるようです。


昨日も札幌厚別界隈のいった歯科に行きましたが、混んでいるようで予約時間を1時間ほどオーバーしてしまいました。


しかし、必死で仕事をしているスタッフの方に対して遅れてなんだとはいえません。そしてその原因は全くもって全て自分に起因します。


しかし私同様に待たされていた人は違いました。


その方は皆がいる受付で大きな声を張り上げておりました。予約しているのに待たせるのはおかしいと受付の歯科衛生士の女性を怒鳴りつけて帰ってしまいました。


怒りたい気持ちはわかりますが、見ていて胸クソが悪くなる瞬間でした。周囲も場違いな怒声に一瞬にして凍りついてしまう。


そしたら面白いもので近くに座っている咳き込む女性についても、手を抑えないので気になるし、何より待たされる事でのむかつきが私もこみ上げてくる。


どんどんイライラ、ムカムカしてくるわけです。面白いほど。


それこそがエゴを感じている瞬間なんですね。あまりいいものでないので早く心で感じるよう、体から離れるようイメージしてみました。


そしたら、かわいい赤ちゃんがニコニコして入ってきて一瞬にして雰囲気が和やかに変化。



エゴから解き放たれるどんな手法も、赤ちゃんにはかないません。


そこにある大きなポイントは愛とか慈しみの心。


なにか感じ得てくれましたでしょうか?



◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191
  http://axis358.xsrv.jp/
 もご訪問ください!
こんばんは!

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。
 
今日の札幌厚別界隈はとても寒かったです。というか、朝から雪、それも吹雪です!昨日タイヤを交換したばかり。ちょっと唖然となりましたが、それほど続かなかったため、良かったです。

それにしても寒い。春は来ているんでしょうがかなり足のりは遅い感じです。


今日気になったニュースは、オセロ解散 中島と松嶋、2年ぶり対面で笑顔の決断

これは怖いですね。洗脳の恐怖は結構身近にあります。尼崎の常軌を逸した連続殺人事件も洗脳の影響と言えます。

依存と洗脳はとても関係が強いです。というか昨日も書きましたが、人間はいざというときその人の本質が現れオロオロするものです。

静観することが無難であり最強である危機対策

その弱みや心の間隙を見つけ食い込み食い物にする人種や生業にしている人間がいます。

悲しいことに一旦そのような人種を信じると身ぐるみ剥がされ、命まで奪われるような事態になってもギリギリまでありがたいとすがってついていく人もいます。

依存や葛藤は恐ろしく危険です。だけど、全財産を失ってもすがりたい気持ちも、どうしたら良いのか体が崩れるほど希求したい気持ちもわかります。

当事者でない人は、何やっているんだと簡単に述べますが、じゃ自分ならどうするのか、いざやらせてみると恐ろしいくらい全く出来ないものです。

どのような問題も大きくなって、手に負えなくなる前にどうにかする必要があります。

個人的には危険な状態になる前に自分の周りに判断決断を補佐し、解決力を持ちえる信頼出来る人をどれだけ多く持てるかということがポイントになってくると思います。

個人の問題解決力なんてどのような人でも大したものじゃないです。本当に解決力のある人は解決力のある人材に恵まれていたり、そのような人を探すことが上手い人じゃないかなと思います。



本日の話題を。



仕事帰り慰労も含めかみさんを札幌厚別界隈でオープンしているタリーズに連れて行きました。かなり遅ればせながらですが。徳州会病院の1階にあります。

8階にも眺望の良い喫茶店があるのにおかしいものですね。

店の前で品選びをしていたら、小さな子がまとわりつくように私の近くでヨチヨチと歩きまわっておりました。

私は無類のこども好き、そしてどんな子供とも一瞬で仲良くなれます。そのコツは目を大きくあけて見ること。

子供は大きく目を見開くと見入る習性があります。本当に可愛くまとわりついてくれて、お別れにバイバイをしてくれました。お母さんも微笑ましく見守っていてとても心が豊かになった瞬間でした。

ただ眼を見張るのだけでない、あたたかい気持ちも寄せていました。



人間の思いは磁気にも例えられます。

良い思いを向けたら、良い磁気が自分にたまり相手にも届く。
相手を呪ったり罵ったりしたら、悪い磁気が自分にもたまり、相手にも届く。



自分の身は鏡にも例えられます。

自分が他人に対して発した思いはきれいに反射して自分が受け取ることになる。
他人の悪口を影で言っても、その反射が自分にきれいに映されます。


逆に他人にひどい悪口を言われたら、感謝して受け取り鏡を意識して対応することで、きれいに反射して相手に返ってくれる。


自分自身の健康、運営、幸運を形成しているのは、自分が他人に対して抱いた思いの反射も大きく影響していると言えます。


では悪い反射の輪廻をどうしたらいいのか、どのように断ち切ればいいいのでしょうか?


これは私も中々できていないことですが、中道(ちゅうどう) = 何事にも偏らない、執着しないことが切り札になるようです。

神道の奥義のようですが、人の道としても理にかなっていると思います。


自分の発する言葉や態度は磁気、自分の体は鏡。
その現状をリセットする強力な手法が中道的精神。

今からでもすぐにでも意識して取り組むことで望ましいでしょう。
ポイントは気がつけば常に心がけること、その思いで体が塊になるくらいイメージして見ること。

あなたはどのような災厄も悪意も寄せ付けない、絶対的な防護圏を纏ったピカピカの鏡になれます!


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191
  http://axis358.xsrv.jp/もご訪問ください!




こんばんは!

札幌市の厚別区、清田区、白石区で活躍中の便利屋 あんしんホットライン代表の高橋 公治です。

今日は久しぶり朝ねぼう。ついでに、ブログランキングを見て、上位ブログを勉強がてら確認させてもらいました。すぐ見ておやっと思うことがいくつもありました。ランキング表示はなにかありますね。

全く更新がないブログが上位に有る事自体おかしいです。内容も評価されるほどの書き込みがされていない。しかし、かなりのアクセス数が表示されています。

おかしいついでにアメブロのペタも確認しました。

読者登録が数百あり、午前中のペタが10未満、それでいて記事にオンライン販売促進をうたっているのは何か違和感を感じました。

もしかしてユニークアクセスが多いのかもしれませんが、それにしても理屈が立たない。精読率というものとペタは関連あると思いますが・・・・、かなり優秀なブログと思いましたが、意外と不人気なのかもですね。

いかにもいろいろな事情があるようですね。鵺のようなオンラインビジネス。奥が深すぎます。


本日の話を。


困ったことに対峙し、切羽詰まると、その人の本性が露骨に現れます。

なにもない時はいくらでも取り繕いいくらでもいなせるんでしょうが、困ったときというのは、自分でも驚くような弱い面、恐ろしい面が出てくることことがあります。

その人の成長をさせるため、そのために人の本性をあきらかにさせ、自分で認識させ改善させる機会を与えられるのだとも言われております。

気づきがポイントになると思います。そして少々の忍耐も。

私もそう言われても中々納得は行かないものがありました。

どうしても自分だけこんな目に合うんだ!と果てしのない怨嗟とどうしたら良いのかという煩悶で全く身動きがとれない。

煩悶の果てに自分の荒々しい本性を見出してなんになるのか?
しかし、思い返せば、そこに確かにあるのです。



多くの身も凍り体から血があふれだすようなトラブルを解決した際、解決に生きた大きなポイントは愛や思いやりでした。

愛で助かれば、この世に何もトラブルは発生しないと思いますが本当は最大最強の盾であり、矛であることを間違いなく認識すると思います。

解決の大きなポイントは意外とお金とか物理的なものばかりだけでなく、真剣なアドバイスであったり、心からの励ましであったり、温かいまなざしであったりしました。

心が折れてしまうことがなにより危険です。解決に至らない前に退場せざるを得ない状況を自ら引き寄せてしまうからです。


ではどうしたらいいのか?


やるべきことをやったらという事が条件になりますが、冷静に、自分なりの考えで構わないと静観することが意外に効果的なのです。私も驚きです。それ以来何事があっても焦らず、くよくよしまいと決心しました。


体が縮まるくらい無限に煩悶し、必死の思いで対応策を探し、悩んでいても、何ら解決の糸口は見えてこないばかりか、ますます問題を大きくしたり、解決には程遠い状況を深くほり込むように作ってしまう。


問題が目の前に来たら、自分の知らないドロドロとした本性を改めるチャンスです!


◎お問い合せはお気軽に   ☎0120-913-191
  http://axis358.xsrv.jp/もご訪問ください!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。